今回のオフ会はネット上で前々から計画されたものであり、私としてこの様なオフ会に参加して登山するのは初めてであった。前年にも北さんとはネット上で打ち合わせ、札幌近郊の山に登った事があった。又、ネットゲーム(ポトリス)の知り合いのオフ会にも参加した事があり、この様にネット上で知り合い、意気投合して集まる事が。ネット上では直接顔や姿がわからないだけに実際に会ってみる楽しみも出てくるのである。今回は北さんをはじめ何人かとお会いできましたが、正直もっとお会いしたい人もおり、もっと交流できればいいなと思った。今回はオフ会が木~土曜日で都合が付く参加者が多くなかった事もあるでしょう。又、利尻・礼文は初めてであり、北海道出身の私としてはようやくという感もあった。大学時代長い間北海道を離れていた所が大きい。天候は残念ながらあいにくであった。次回晴れてもらうのを願わずにいられない。それでもお花は多く、観光と合わせて楽しめた点は良かったが。

しかし減量・体重維持が相変わらずうまく行かず、体質改善が進んでいないのが気になった。今回の利尻では速いペースについて行けず、体重を落とさなければいけない現状を痛感するより他はなかった。縦走者としては恥ずかしい限りである。昨年の北ア主脈全山縦走では10kg以上減と驚異的な減量をしたもの、リバウンドも驚異的であった。昨冬は灯油の配達で遅くまで頑張ったにもかかわらず、それでもリバウンドが進んだのは体質が改善されていない証拠である。というか症状が慢性化したと言っても良く、このままなら近いうちに慢性病になりかねない。夏まで近く、特にこれから縦走を行うのであれば急がなければならない課題である。

改善するには多大な努力も大切だが、ここまでなった以上それだけで理想の体にするには非常に長い年月が必要であり、現状ではそれだけでは解決できないといっていい程である。もし縦走を行うなら驚異的なダイエットサプリメントで活路を開くより他はないでしょう。ダイエットの詳しい話はHPでこれから開設予定であるダイエットコーナーにゆだねますが。あの状態でお会いし、今回はお会いできた方々には申し訳ない。次回は頑張って体を絞り、改めてお会いできる事を願わずにはいられない。今後は努力と工夫で克服しなければならない。