登山スタイル

管理人の部屋

縦走 高校時代の大雪に始まり大学時代にはアルプスへとアプローチした縦走は5月のGW前後(春遠征)か7~9月(夏遠征)に行い、行程は1週間程度からになります。行ける日程はその年によって違い、1週間以下から3週間以上(02年・・・

単独縦走への道

管理人の部屋

単独縦走への道。以下は高校入学以降の時代区分です。 時代 年度 概要 高校時代 90年代初め 高校時代。大学進学を目指す一方で山岳部での活動を行っていました。 大学時代1 90年代半ば 大学時代前半。単独縦走を始め、大雪・・・

プロフィール

管理人の部屋

管理人について 名前 探求者K近藤(タンキュウシャケイコンドウ) mixiではこちら、twitterではこちら。 名前の変遷 南ア全山縦走(02年3月~)、全山縦走挑者(03年4月~)、縦走挑者(03年11月~)、近藤@・・・

天神山(18年)

天神山(18年)

9月下旬の伊吹山や冠山に登った中部遠征以来、山に登れない状態が続いていた。10月以降は冬場の仕事が始まり、まとまった休みが全くない事もあってなかなか動けなかった。このまま登らなければ数年振りのワースト記録になってしまう。・・・

富良野へ

(既途)北日高縦走'97

8月18日(伏美岳避難小屋~林道入口(途中からヒッチハイク)~美生=芽室=山部) 天候:くもり <一気に芽室に出て温泉に入る、一路芦別岳山麓の山部へ> 寒いのか、あるいは疲れたのか寝起きが悪かった。6:20頃・・・

第3行程

(既途)北日高縦走'97

8月17日(ビバーク地点~1967m峰~ピパイロ岳~伏美岳~伏美岳登山口・避難小屋) 天候:晴 <第3行程、国境稜線をたどりピパイロ岳へ、伏美岳を経て避難小屋へ下山> 4時前に起きた。夜半からは風がほとんどな・・・

第2行程

(既途)北日高縦走'97

8月16日(幌尻山荘~幌尻岳~七ツ沼カール~戸蔦別岳~北戸蔦別岳~ビバーク地点) 天候:晴 <第2行程、ついに幌尻岳へ、七ツ沼カール・戸蔦別岳を経て更に北上する> 4時前に起きるが、周りは早くから起きて動いて・・・

第1行程

(既途)北日高縦走'97

8月15日(盛岡=八戸=苫小牧=富川=振内=額平川林道車止め~取水ダム~幌尻山荘) 天候:くもり <第1行程、幌尻岳への沢を遡るアプローチ、まずは幌尻山荘へ> 前日14時過ぎからICI(石井スポーツ)やスーパ・・・

縦走行程

(既途)北日高縦走'97

日   付 日  程  ・  所  要  時  間 合計所要 時間 8月15日 (第1行程) 車止め⇒(1:40)⇒取水ダム⇒(2:10)⇒幌尻山荘 3:50 8月16日 (第2行程) 幌尻山荘⇒(1:50)⇒命ノ泉⇒(・・・

ページの先頭へ